話す=離す=放す【アクセスバーズ】有効活用

2022年03月05日 18:00


アクセスバーズは

話しながらセッションすると

それにまつわる決めつけが消えやすい

7年ちかくアクセスバーズをやってきて
実感していることのひとつです


 どんな出来事があり

 どんなことを感じて

 どう動いたのか?

 どう考えているのか?


自分の思考・感覚・感情について話している時には
その『反応』を裏付ける『モノの見方*』が
脳内で刺激されていますので


 刺激されているエリアにおいて

 アクセスバーズが作用しやすい


という風に理解しています。
意識を向けたものが活性するからです。


 *モノの見方:思い込み、常識、しがらみ、前提、決めつけ、、、



アクセスバーズをしながら
もし話したいことが出てきたら
なんでも話してみてください。

終わる頃には

「・・・どうでもいいかも?」
となっているかもしれません

「こうしてみたらイケるかも!」
ヒラメキをキャッチできるかもしれません。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)